脱毛サロンでの施術の流れ カウンセリングはしっかりと受けよう!

55

脱毛サロンやエステでの脱毛に興味が湧いたけれど、どんな感じで脱毛していくのか少し不安に思うことってありますよね。

私も最初は少し不安でしたが、行ってみたら意外!と思うこともいろいろありました。

中には面食らうことも・・・

今回は、脱毛サロンやエステでする脱毛の流れをご紹介していきますね。

最初はカウンセリングを必ず受けることになります

予約したらすぐ脱毛できるだろう・・・と脱毛初心者は思いがちです。

私が行ったエステやクリニックは、初回にカウンセリングと施術を行っていました。

でも多くの脱毛サロンでは、初日はカウンセリングだけのところが多いです。

まどろっこしいな~と思うかもしれませんが、カウンセリングをしっかりしてくれているということは、肌トラブルがおきないために健康状態を聞いたり、希望のプランが合っているかを見極めてくれるということので、真面目に受けた方が絶対いいです!

どうしても早く脱毛をスタートさせたい!と考えているなら、カウンセリングと施術を同日にしてくれる脱毛サロン(少ないですがあります)を選ぶという手もありますよ。

サロンに着いてから

予約時間にサロンに到着したら、まず個室に案内されます。

脱毛サロン、エステでは他の人と同じ部屋で施術されることはないので人の目は気になりません。

個室はパテーションやカーテンで区切られたような形のものが多いようです。私が受けたエステは、パテーションで区切られていて、天井部分が空いていました。

そのため、隣で受けている人の声や脱毛マシンの音が聞こえたことも。

個室に通されたら着替えをします。着替えは、上半身(両わきや胸、背中など)を脱毛する場合はベアトップのような着替えが用意されています。

下半身の場合は、使い捨ての紙ショーツが用意されていることがほとんどです。

これらに着替えて、ベッドに横たわるようにスタッフに言われます(スタッフはその間部屋から出るので安心して着替えられます)

そして頃合いを見計らってスタッフが声掛けし、いよいよ脱毛の施術がスタートします!

脱毛の施術の流れ

まずスタッフが脱毛するパーツの肌状態、ムダ毛の状態をチェックします。

肌荒れがひどかったり、ムダ毛処理がキチンと済んでいないと脱毛ができないので、最悪の場合この時点でキャンセルになることもあるそうです。

肌を消毒してからジェルを塗ります。

このジェルは、肌の鎮静と照射の効果をあげるためと言われています。この間に、フラッシュが目に入らないようにゴーグルを目に装着してもらいます。

初回は脱毛マシンの試し打ちをするところもあります。

そしていよいよ照射が始まります。痛みはほとんどないそうですが、ここでスタッフが「痛くないか」「熱くないか」などを聞いてくれるので、違和感があったら遠慮なく言いましょう。照射は、両わきなら数分で終わります。

照射が終わったら、肌を冷却パッドなどで冷やします。そのあとローションなどを塗り、肌チェックして異常がなければ終了。

着替えて、受付で次回の予約をします。

脱毛サロンやエステによっては、照射前にジェルを塗らないところもあります。独自のやり方をしているところもありますが、ほとんどの脱毛サロン・エステでの施術の流れはこんな感じとなります。

スタッフはすべて女性だから安心!

私がエステで脱毛した時、少々不安だったのがどんな人が施術するのかでした。

当時はカウンセリングのほかに医師による肌チェックもありました。この医師は男性だったので、少し驚き施術も男性がやる可能性があるのかと心配になりました。

結局、施術をしてくれるのはエステ、クリニックともに女性スタッフオンリーでした。

どの脱毛サロン、エステでもスタッフはすべて女性なんだそうです。

男性に肌を見せるのはイヤなものですよね。サロン内にも男性はいないので、安心して脱毛を受けられます。

脱毛の流れはだいたいこんな感じが一般的です。

次回は、施術する前に必ず行われるカウンセリングについて詳しく書いていこうと思います。