フラッシュ脱毛って何?メリットとデメリットを紹介

52

脱毛とかの話になると、よくフラッシュ脱毛っていう言葉がでてくるけど、何のこと?と思ったことないですか?

フラッシュ脱毛は、今や脱毛の主流といっても過言ではない、超メジャーな脱毛方法のことなんです。

エステや脱毛サロンでの脱毛は、主にフラッシュ脱毛を採用しています。

フラッシュ脱毛ってどうやって脱毛するの?

フラッシュ脱毛は光脱毛とも言われています。

原理としては、フラッシュ(光)を当てて毛根を破壊しムダ毛の再生を弱らせていきます。そして最終的にはもうムダ毛が生えてこないように仕向ける方法です。

光でムダ毛がなくなるの?と思うかもしれませんが、このフラッシュは脱毛用の特殊な光なのです。

この光エネルギーは黒いものにしか反応しません。

だから肌にはほとんどダメージがなく、黒いムダ毛だけに作用するんですよ。

やり方は、肌に直接フラッシュを当てます。

最初はなんだか怖い感じがしますよね? でもフラッシュ脱毛はほとんど痛みがないと言われています。

プラズマ脱毛、IPL脱毛とどう違うの?

エステや脱毛サロンによっては、プラズマ脱毛とかIPL脱毛という言い方をした脱毛を行っています。

この2つはフラッシュ脱毛と同じ。

脱毛マシンが同じものかはサロンによって違いがあるとは思いますが、脱毛のやり方もほぼ同じと思って間違いありません。

フラッシュ脱毛をやってみた人のクチコミ

私はエステで脱毛したあと、クリニックに切り替えました。

最後にまたエステで脱毛しましたが、それはチケットを使い切るためでした。エステではニードル脱毛という方法で脱毛していたため、フラッシュ脱毛を実際に試したことがありません。

でも興味があったので、いろんな口コミを調べたことがあります。

それによると、「全然痛くなかった」とか「ちょっと刺激を感じたけれど、すぐ慣れた」という声が多いです。

中には「フラッシュを当てられるとちょっとあったかい」という口コミもありましたね。

フラッシュ脱毛をやった人の多くが、思ったよりあっけなく終わったので拍子抜けしたそうです。

ちなみに、私が受けたニードル脱毛は痛みが強かったし苦痛でした。クリニックで受けた医療レーザー脱毛は、やや刺激を感じたけれど耐えられないほどではなかったです。

フラッシュ脱毛のメリットといえば

フラッシュ脱毛の最大のメリットは、やはり値段の安さでしょう。

ここ1~2年でさらに安くなった気がします。

しかも、キャンペーンがすごいです!1回200円とか。しかも一度払うと通い放題になるという脱毛サロンもあってびっくりです!

脱毛に数十万円かけてきた私にとって、今脱毛できる人がうらやましいですね。

これがクリニックになると数倍の値段に上がってしまうので、学生ならまずはフラッシュ脱毛が受けられる脱毛サロンやエステが受けやすいと思います。

他にもメリットいろいろ

脱毛の施術はなるべく短時間がいいですよね。

フラッシュ脱毛の場合、両わきなら照射時間はわずか数分。照射前後の肌のお手入れや着替えなどを入れても、両わきだけなら30分程度ですみます。

また肌への配慮がかなりされていて、施術前後はしっかり肌ケアをスタッフさんがしてくれるから安心です。

しかも、施術後は肌がしっとりしてキメが整ったという人も結構いるんですよ。

デメリットは効果がやや弱いこと

エステや脱毛サロンで使える脱毛マシンには限界があります。

クリニックでは医療機関でしか許可されていない強めの脱毛マシンが使えますが、エステや脱毛サロンでは許可されていません。そのため、脱毛マシンの出力はクリニックと比べてしまうとやや弱くなってしまいます。

でもその分お値段控えめで試しやすいんですけどね。

通いやすくなった脱毛サロンで脱毛デビュー!

脱毛サロンやエステでは、ほとんどのところがキャンペーンを実施しています。

数百円で試せるところばかりなので、ダメモトで試してみても損はないですよ。不安なら、事前に行うカウンセリングでしっかり質問しておけば不安は解消できます。