じゃ、抑毛は除毛とどう違うの?

49

脱毛と除毛の違いについて書いてきましたが、今回は「抑毛」について書いてみようと思います。

抑毛とは字の通り、毛が生えてくることを抑えることです。

広い意味でいえば、抑毛も除毛に含まれると考えられますね。

どちらもムダ毛処理することには違いありませんが、やり方やスタンスに違いがあります。

抑毛と除毛の違いってなに?

まず除毛ですが、これは字のごとくムダ毛を除くことです。

今生えている毛を剃る・抜く・溶かすなどの方法で除いていきます。

除毛はすぐムダ毛に対して対処できる手軽さがありますが、反面しばらくするとまた生えてきてしまうというデメリットがあります。

では抑毛はどうでしょう?

抑毛は、ムダ毛が生えてこないように毛根など毛の根元にアプローチしていく方法のことです。除毛と違い、すぐ効果がでません。

根気強くやり続けることで、ムダ毛を少しずつ減らしていく効果が期待できます。

デメリットは、抑毛してすぐにムダ毛がなくなるわけではないことです。

毎日抑毛剤を肌に塗り続けていくことが肝心で、途中でやめると効果が半減どころか意味がなくなってしまうので、飽きっぽい人やすぐムダ毛抑制効果を期待する人には向きません。

抑毛アイテムはどんなものがあるの?

抑毛アイテムというと、パイナップル豆乳ローションを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

豆乳は女性ホルモンに似た働きをするので、美肌や抑毛のために飲んでいる人も結構います。パイナップルは酵素が豊富なので、いかにも効きそうな印象がありますね。

こうした抑毛ローションのほか、抑毛クリームや抑毛美容液などもあります。

そういえば、テレビで豆乳ローションの作り方をやっていたのを見たことがありますね。

買うとそこそこの値段ですが、自作すれば安上がりともいえます(ただ保存性はないですね)

抑毛ローションってどれくらいで効果が出るの?

抑毛ローションは、前にも書いた通り塗ったらすぐ効果がでるわけではありません。

ではどれくらいで効果が出るかというと、こればかりは「個人差がある」としか言えません。長い目で見て、数か月かかることを想定してはじめるといいですね。

ただ、誰でも効果があるかというとそうでもないのが現状のようです。

つまり、頑張って毎日抑毛ローションをつけていたけれど効き目が実感できなかったという人もいるのです。

抑毛ローションが効きやすい人っているの?

抑毛ローションは、産毛のような細いムダ毛に効果があるようです。

細い毛でムダ毛が多い人にはぴったりなのではないでしょうか。

逆に、濃く太い剛毛なムダ毛は、抑毛ローションでは歯がたたないようですね。

実は私もムダ毛に悩んでいた時に一時期ですが抑毛ローションを使っていたことがありました。

でも1本使い切ってもまったく効果を感じられずやめてしまいました。

1本3000円近くしたので、学生の身分としては痛い出費でした。

抑毛ローションに興味があるなら、商品をよ~く調べてから買った方がいいですよ。剛毛さんにはおすすめしません!

抑毛ローションを使う時に気を付けること!

塗り始めて効果が実感できるまでは、毎日きちんと塗り続けることが大切です。

塗るのを忘れがちだと効果がなかなか実感しにくいでしょう。

また敏感肌の人は、敏感肌用の抑毛ローションもあるのでそうした商品を選ぶようにすると肌にも安心です。中には返金保証のある商品もありますよ。

除毛や脱毛と併用すると効果大?

除毛や脱毛をしている時に、肌のお手入れアイテムとして使うことができる除毛アイテムもあります。

除毛や脱毛をしている最中は、肌がダメージを受けていますからやさしく肌を保護してくれます。しかも、ムダ毛を抑制してくれる作用もあるわけですから一石二鳥ですね。

抑毛と除毛、どちらを選ぶか、また併用するのかは自分の好みや肌タイプを考えて決めるといいでしょう。

合わない方法を選ぶと、時間だけでなくお金もムダになるので、よく考えてムダ毛処理するといいですね。