脱毛キャンペーンを渡り歩くときの注意点

486

ムダ毛処理がメンドクサイ、処理してもすぐ生えてきてしまう、ムダ毛のお手入れのせいで肌が荒れてしまった、こんなこと多くないですか?

脱毛はしてみたいけれど、お金がないからムリという人も、今は脱毛サロンの料金がかなり安くなってきているので通いやすいです。

でも、ムダ毛が多かったり濃いから脱毛に時間がかかりそうだから、長い目で見ると脱毛は諦めるしかないかな、と思う人もいるでしょう。

また、脱毛サロンのキャンペーンって勧誘が怖いとか肌荒れしないかが不安だったり、効果がないといやだなーと思うかもしれません。

そういう時こそ、キャンペーンを利用してみましょう。

脱毛サロンの掛け持ちやサロンの乗りかえも可能ですから、ムダ毛を少しでも薄くすることはできちゃいます!

今回は、お金をかけずにキャンペーン利用でお得に脱毛する方法と注意点を取り上げます。

キャンペーンの掛け持ちは可能

今はまさに脱毛サロンブーム。

次々に新しい脱毛サロンがオープンしており、駅前にいくつもの脱毛サロンがあるというのも珍しくなくなっていますね。

こうしたことから、脱毛サロンは競争するように安いキャンペーンを実施しています。

ミュゼのケース

代表的なのが、ミュゼプラチナムの100円で脱毛できるキャンペーンですね。

ほぼ毎月のように、両わき脱毛ができる100円キャンペーンを実施しており、これに魅かれて脱毛を始める人がかなり増えています。

ミュゼのすごいところが、1回100円払えば何度通っても2回目以降は料金がかからないこと。

これを利用すれば、両わき脱毛はたった100円払うだけでつるつるになるまで通えるんですよ。

※ミュゼは経営危機の話題が出ていますので、もしかするとこの方式はあまり利益に結びついていないのかも知れません。

まだまだある!脱毛サロンのキャンペーン

多くの脱毛サロンでは、両わき脱毛のキャンペーンを実施しているところが大半。

他のパーツも脱毛したいという人には、両わき以外のキャンペーンや脱毛したいパーツを選べるキャンペーンを狙うといいですね。

TBCのケース

TBCでは好きなパーツを1~2ヶ所選んで脱毛できるキャンペーンをやっています。

これはLパーツなら1ヶ所、Sパーツなら2ヶ所選べて1000円。

エピレのケース

エピレはパーツに関係なく2ヶ所選べて980円のキャンペーンをやっています。

エピレはフェイス脱毛やVIO脱毛のキャンペーンも同時にやっています(重複はできませんが)

レイビスのケース

レイビスなら、全身から3ヶ所選べて1000円、銀座カラーはなんと全身脱毛まるごと1回が300円でできるお試しキャンペーンも。

他のサロンでもいろいろなキャンペーンをやっているので、フルで利用したらかなりムダ毛を薄くすることは不可能ではありません。

キャンペーンを渡り歩く時の注意点

キャンペーン利用でかなり安く脱毛を試すことができますが、気を付けたいことがいくつかあります。

まず、キャンペーンは期間限定であること。

脱毛は1回脱毛したら毛周期があるため、次は2か月後に施術することになります。

キャンペーンが終わっちゃう!と思って、続けて同じパーツを脱毛したくなりますが、間を空けない脱毛は次のムダ毛がまだ生えていないため意味がありません。

そのため、キャンペーンの掛け持ちをするなら、どのパーツをいつ脱毛したのかスケジュールを立てて管理しないとムダになってしまいます。

キャンペーンはたいてい1回限りで次回は利用できないため、効率よくキャンペーンを利用するなら脱毛期間を空ける必要がでてきます。

また、脱毛サロンによっては脱毛経験があるとキャンペーンが利用できないこともあるので、事前にサイトの注意事項をチェックしておきましょう。

キャンペーン利用は安く脱毛体験できるのでお得ですが、違うサロンで脱毛を受けるたびにカウンセリングを受けなければならず、めんどくさく感じることも。

キャンペーンはあくまでサービスなので、脱毛である程度ムダ毛が減ったら、「いいな」と思ったサロンで本コースを利用してみるといいですね。

キャンペーンをたくさん受ければ、ムダ毛も減っているはず!

脱毛回数を減らせるので、本コースを契約しても安く脱毛を完了することが可能です。