除毛と脱毛、どう違うの?

46

処理しても処理してもまた顔を出すムダ毛。

せっかくキレイにしたと思ったら、数日後にはまたジョリジョリになるのでイヤになってしまいますよね。

それならもう二度とムダ毛が生えてこなくなる脱毛をいつかしてみたい、と思う人は多いでしょう。

でも脱毛ってなんか漠然と怖いようなイメージがありませんか?

ムダ毛がなくなる仕組みもよくわからないし、お金もかかりそう。

今回は、いつもやっている「除毛」と、「脱毛」についてまとめてみました。

そもそも除毛とは?

除毛というのは、つまり生えているムダ毛の表面だけを取り去ること。

時間がかからないで、ムダ毛が気になった時にさっと行える手軽さがあります。

除毛の方法としては、カミソリが一番メジャーで誰でも一度は試したことがあるのではないでしょうか。他に、除毛テープや除毛フォーム、毛抜き、電気シェーバーなどがあります。

除毛のいいところは、いつでも処理できることだけでなくお金があまりかからないこと。だからお金のない学生でもやりやすいんですよね。

私もムダ毛が気になりだした小学生のころから、カミソリを使った除毛を始めたものです。

除毛のデメリットは「処理してもまた生えてきてしまうこと」。

そして「やり方次第では肌あれしやすいこと」があげられます。

個人的には、「剃り忘れでムダ毛が目立っていないかハラハラすること」もデメリットだと思っています!

あの不安感はオシャレが楽しめないし、人の目が気になってイヤでしたね~。

脱毛とは?

脱毛とは、ムダ毛がもう生えてこないように処理する方法です。

メジャーなのが脱毛サロンやエステ、クリニックでの脱毛です。ほかに、最近は家庭用脱毛器での脱毛もじわじわと人気が出ていますね。

脱毛はムダ毛の根元である毛乳頭、皮脂腺開口部にダメージを与えることでムダ毛が再生することを防ぎます。

脱毛の最大のメリットは、「ムダ毛がだんだん生えてこなくなる、そしてやがて生えなくなる」こと。

ほかには、「ムダ毛処理による肌のダメージがなくなり肌がきれいになる」、「ムダ毛処理の煩わしさがなくなる」ことです。

あと個人的に思うのは、「ムダ毛を気にしないですむこと」これです!

ムダ毛がどう見せているのかわかりづらい足の裏側も、もう気にしないで済むのでスカートも堂々と穿くことができるのはうれしかったですね。

脱毛のデメリットは、「ムダ毛が気にならなくなるまで時間がかかる」ことと「コストがかかる」ことがまずあげられます。

脱毛は毛周期のこともあり、一度の施術でスッキリきれいになるわけではありません。そのため、定期的に脱毛サロンやクリニックに通う必要があります。

コストも広範囲をやるほど費用がかかります。特にクリニックは高額なので、負担はどうしてもかかってしまいますね。

また「脱毛中の日焼け厳禁」だったり「脱毛による肌トラブル」をおこすケースもないわけではありません。

「効果がなかった」という人も中にはおり、脱毛効果は個人差が大きいのもデメリットのひとつといえます。

結局、除毛と脱毛どちらがおすすめ?

ムダ毛にずっと悩まされてきた私が断言できるのは、断然「脱毛」がおすすめだということです。

私が脱毛していた当時はまだまだ脱毛料金は高額でした。

しかし思い切って脱毛してみて、もうムダ毛に悩まされることがなくなりました。

今は顔の鼻下のムダ毛処理をする程度(近いうちに脱毛しようかと思っています)で、ワキ毛、スネ毛、腕、ひざ上はもう処理済みなのでお手入れはまったくしていません!

今は脱毛サロンがかなり増えており、値段も低価格になったので非常にうらやましいです。私が脱毛していた時は、わざわざ都内まで足を伸ばしたこともあったんですよ。

今は主要都市の駅付近に脱毛サロンが結構あるので、通勤帰りや学校帰りに気軽に立ち寄ってムダ毛のお手入れをしている人が多いそうです。

脱毛するなら、早めにスタートさせた方があとあと楽。

除毛処理に嫌気がさしているなら、思い切って脱毛にチャレンジしてみませんか?