ホント?脱毛は背中ニキビに効果がある?

376

女性は何かと肌悩みが多いものです。

ムダ毛もそうですが、ニキビやしみ、しわなど、治りにくいものが多く、いろんなコスメを使ったりエステに通ったりしてなんとか改善しようと試みます。

この中で、ムダ毛をなくすために脱毛に通っていたら、他の肌悩みもムダ毛と一緒になくなった、という人は結構多いです。

脱毛したら毛穴も小さくなった!

脱毛すると、ムダ毛が抜けて毛穴が小さくなるというのはよく聞きますね。

実際に、私も毛穴がきゅっと引き締まってきめ細かい滑らかな肌になれたので、すごく効果を実感しています。

特に、ひざ下は脱毛前はムダ毛処理のしすぎで毛穴はブツブツと盛り上がり、色素沈着もありました。

剃った部分はガサガサしていたし、本当に人前で生足を見せるなんて一生ないだろうと思っていました。

しかし、脱毛したらムダ毛だけでなく毛穴のブツブツもなくなり、毛穴も小さく(というより毛穴が見えない)なりました。

色素沈着は多少残っていますが、脱毛前に比べたらかなり足がきれいになりました。

もうムダ毛を気にしなくてよくなっただけでなく、肌もきれいになったのでうれしかったですね。

肌悩みのひとつ、しつこい背中ニキビ

ニキビというと、顔にできるというイメージがありますが、実は背中ニキビで悩んでいる人は少なくありません。

私も、一時期背中ニキビがひどくてかなり悩んでいました。

背中ニキビができやすいワケは、背中は皮脂が出やすい場所だから。

背中ニキビがない人でも、背中をじかに触ると他の部位よりもしっとりしているのを感じられると思います。

背中は寝汗をかきやすく、背中にムダ毛が多いと汗がムダ毛があることで背中に留まりやすくなってしまいます。

そのためムレにより細菌が繁殖しやすく、他の部位よりもニキビができやすい環境なんですよ。

また、背中はシャンプーやトリートメントが位置的に流れてくるため、ムダ毛があるとシャンプーなどの残りが溜まりやすくなります。

特に髪が長い人は、髪についた整髪料などが背中に触れることでニキビも悪化しやすいと言われています。

脱毛でニキビがなくなる?

背中を清潔にすることで、背中ニキビは防ぐことができます。

その方法のひとつが、背中の脱毛。

ムダ毛がなくなることで、汗や汚れが留まらなくなるため、清潔な肌を保つことが可能に。

もし、背中にニキビができやすいなら、背中のムダ毛がどういう状態なのかチェックしてみるといいでしょう。

ムダ毛が多いなら、脱毛してしまうことでニキビを防ぐことができるかもしれません。

背中の脱毛は脱毛サロンがいい?それともクリニック?

背中のムダ毛は、両わきやVIOと違い産毛のような細い毛のことが多いですね。

そのため、産毛に効果のある脱毛マシンが揃っているところで脱毛するのが一番です。

クリニックの場合は、産毛にも効果のあるダイオードレーザーのあるところですね。

脱毛サロンなら、ハイパースキン脱毛ができるところがいいでしょう。

またニキビケアできる脱毛を行っているサロンもあります。全身脱毛のキレイモでは、ニキビケア脱毛コースが新しく登場しています。

背中ニキビがある場合は、ニキビだけでなく色素沈着をおこしていることもあります。

そのため、普通の脱毛サロンでは脱毛できないと言われることもありえます。

できても、ニキビを避けた施術になってしまう可能性もあるので、カウンセリングの時に相談してみるといいですね。

しみやくすみに脱毛は効果がある?

脱毛サロンの中には、しみやくすみ対策も脱毛と同時にできるところもありますね。

特に、フェイス脱毛は脱毛後に美白パックを行うなどエステのようなサービスが受けられるところもあります。

脱毛と一緒に美肌ケアもできると、時間もお金も節約できるからお得感がありますね。

もし肌悩みがあるなら、そうした付加価値のあるサロンを選ぶのもいいかもしれません。