ちょっと変わったムダ毛処理方法 熱線式除毛器は難しく、ガムテープは危険すぎ!

33

もっと手軽に、しかも仕上がりがきれいなムダ毛処理ってないのかな?と思ったことないですか?

私はカミソリで剃ったり、除毛フォームでムダ毛処理していくうちに面倒だな~とか肌あれしない方法がないかなとよく思っていました。

そんな時に、ちょっと変わったムダ毛処理アイテムを見つけ、いろいろ試したことがあります。

ここでは、ちょっと変わったムダ毛処理アイテムの紹介と実態をご紹介します。

くるくる撫でるだけで除毛できる?除毛パッド

肌にパフやスポンジを当てて、くるくるとこすることでムダ毛が取れるという除毛パッド。

これは2種類の方法があり(もっとあるかも?)、1つはムダ毛をパッドがからめて抜いてくれるというもの。

私はこのタイプを使ったことがあります。

「肌にやさしい」とか「スルスル簡単に抜ける!」といううたい文句を期待しました。

それにドラッグストアで400円くらいで買えたので、うまくいったらラッキー!くらいに思っていました。

実際にやってみると、見事なまでにムダ毛に効果なし。ちょっと肌がヒリヒリして赤くなるし、お金をドブに捨てたようなものでした。

このタイプには、パフのほかにスポンジやタオルタイプもあります。

もう1種類は、ムダ毛カット粒子によりムダ毛をカットする除毛タイプ。古い角質も一緒に取れて、肌がつるつるになるという効果もあるのだとか。

こちらは試したことがないので口コミを読んだんですが、どうやら「産毛」のような細い毛にしか効果がないらしいです。ごっそり取れた!という人とまったく役立たずだったという両極端な意見が載っていました。

どちらのタイプにせよ肌に滑らせていくので、肌が弱い人には向かないかなと思います。あとムダ毛が剛毛な人も難しいでしょう。

パックで毛穴の汚れと一緒にムダ毛も取れる?

顔専用のムダ毛パックというものがあります。

これはクリーム状のパックをムダ毛が気になる部分に塗り、乾いたら剥がすというもの。除毛ワックスと使い方は似ていますね。

値段は私が使ったのは千円近くしました。

一番気になっていた、鼻の下つまりヒゲの部分につけてみました。

ドキドキして剥がしたけれど・・・剥がす時ちょっと痛いしムダ毛も取れませんでした。

私はひざ下やわき毛は濃くて太い毛ですが、ヒゲの毛は細いです。

それでも効果はなかったですね。

それに痛みや刺激がある、肌の弱い人におすすめできないな~と思います。

危険すぎるガムテープでの除毛

除毛テープのように、気になる部分に貼って剥がすだけというシンプルな除毛方法です。

除毛テープって結構高いし、繰り返し使えないから学生には割高感があるんですよね。

クラスメイトでやっていた人がいましたが、よっぽど肌が強くないと厳しいです。(私はさすがに挑戦する勇気がありませんでした)

実際にガムテープで除毛するツワモノは結構いるみたいですが、ガムテープは粘着力が強いので肌へのダメージは計り知れません。

はっきり言って、罰ゲームみたいなもの。挑戦するのはやめましょう。

熱線式除毛器は仕上がりがきれい?

熱でムダ毛をカットするタイプの除毛器です。

肌にダメージがなく、カミソリで剃った時のようなチクチク感のない仕上がりになるという触れ込みなので魅力を感じますね。

でも実際はうまく使いこなせない人が多いみたい・・・

ムダ毛というのは生えている向きもあるので、こういうタイプの除毛器は合わない人はまったく歯が立たないのではないかなと思います。

口コミを読んでも、焦げ臭いとかうまくできないという人が結構いますね。

メジャーにならないムダ毛処理アイテムは、メジャーになれないだけの理由があるのかもしれませんね。

誰だってめんどくさかったり効果がなかったら、もう二度と使うことはなくなるでしょう。

結論として、私もムダな時間と費用(大したことないですが)をかけてしまったな、という印象です。