全身脱毛プランはサロンによって違う!ミュゼ・ジェイエステ・TBC・キレイモの事例

304

脱毛サロンを選ぶ時もそうですが、脱毛のプランを目先の安さに魅かれて申し込んだら思っていたのと違った!なんてこともおこってしまいます。

例えば、全身脱毛が安い!と飛びついたら、自分が希望していたパーツは対象外だったり、1日で少ししか脱毛してもらえなかったなんてことも。

全身脱毛は高額なので、プラン内容をしっかり確認してから申し込むようにしましょう。

今回は、各大手脱毛サロンの全身脱毛と脱毛対象パーツについてまとめてみました。

大人気のミュゼプラチナムにはフェイス脱毛が含まれていない

安いというイメージのあるミュゼプラチナム。

脱毛し放題のキャンペーンのイメージが強く、他の部位のプランにも回数無制限がありそうな印象ですよね。

しかし全身脱毛プランには、回数無制限コースがありません。回数制になっています。

しかも、ミュゼの全身脱毛プランではフェイス脱毛は対象外です。

また、12回以上の契約じゃないと襟足も脱毛できません。

他の特典としては、24000円以上の契約で両わき+Vラインの完了コースがもれなくもらえます。

全身脱毛には両わきやVラインも含まれますが、この2つのパーツのみ無制限で脱毛できるのが魅力。

顔だけでなく、襟足も回数が少ないとやってもらえないので、ちょっと範囲が狭いかな~と思います。

ジェイエステは好きなパーツ・回数が選べるけれど

全身28カ所から好きなパーツ・回数が選べるタイプの全身脱毛をやっているのが、ジェイエステ。

顔は、フェイスライン、鼻下、顎、頬、口周りも対象となります。

ただ、フェイス脱毛の小さいパーツも、広いLパーツも1回とカウントするので、顔のパーツばかり選ぶとあまりお得感がないかも。

全身というより、気になるパーツがある人向けかなと思います。

それぞれのパーツごとに料金を精算するよりは安いですが、それほどお得感がないかも。

メリットとしては、両わき脱毛が12回プレゼントされること。全身脱毛プランをやるなら、両わき以外を指定して脱毛していくといいでしょう。

TBCの全身脱毛は、ライト脱毛のみ

TBCは、ニードル脱毛のTBCスーパー脱毛とフラッシュ脱毛のTBCスーパーライト脱毛の2つの脱毛方法があります。

このうち、全身脱毛プランがあるのはライト脱毛のみ。

1回に、Lパーツ12部位、Sパーツ12部位を自由に選べます。

全身30カ所の中から気になるパーツだけ選べるのがいいですね。

フェイス脱毛は、額全体、あご、鼻下、フェイスライン、頬、襟足が可能。

いいなと思ったのが、Sパーツ2回をLパーツ1回に、Lパーツ1回をSパーツ2回に変更できるところ。申込み回数が多いほどお得になります。

エピレの全身脱毛はTBCとほぼ一緒

TBCプロデュースのエピレの全身脱毛は、内容はTBCとほぼ一緒です。

パーツも同じなので、店舗が近い方を選ぶといいでしょう。

フェイス脱毛がしっかり含まれているキレイモ

キレイモの全身脱毛には、フェイス脱毛がしっかり含まれています。

範囲も広めで、鼻、おでこ、鼻下、もみあげ、あご、頬、顎下を脱毛できます。

鼻を脱毛できるサロンはキレイモとディオーネだけ。さらにフラッシュ脱毛を採用している大手サロンでは、キレイモだけです。

キレイモの全身脱毛には、スリムアッププランとプレミアム美白プランがあります。脱毛ついでにエステのような効果も期待できるところが、女性にはうれしいですね。

ただ、1回の脱毛範囲は体の上半身か下半身1/2だけしかできません。

長時間施術を受けるのが苦痛な人にはいいですが、最近は1日で丸ごと全身脱毛できるサロンが増えているので、これをどう考えるかですね。

脱毛は月に1回の予約となり、比較的予約は取りやすいというのはいいと思います。

全身脱毛は、料金だけでなく脱毛する範囲や1回に脱毛できる広さがそれぞれ違いますね。

内容をしっかり比較して、自分にどれがぴったり合うのか調べてから脱毛サロン選びをしましょう。

次回は、脱毛ラボ、銀座カラー、C3、ディオーネの全身脱毛について詳しく掘り下げていこうと思います。