顔の脱毛ってどこからどこまでできるの?

295

体の気になる部分を脱毛したら、次は顔のムダ毛も気になってきた!という人は多いのではないでしょうか。

鼻下の産毛がヒゲみたいに見えて嫌だな~とか、眉毛と眉毛がつながっているのをキレイに整えたい、頬の産毛のせいでメイクがきれいにつかない!など、人によってムダ毛のせいで憂鬱な気分になっている人もいるでしょう。

気になる顔脱毛について、いろいろまとめてみました。

顔を脱毛するとどんなメリットがあるの?

メイクをする時、顔のムダ毛が気になる人は結構いるでしょう。

私の場合、一番気になっているのは鼻下のムダ毛。

学生のころから、顔用のカミソリで剃っていました。

しかし剃ると肌がヒリヒリするし、剃った直後は肌が敏感になっているのですぐにメイクできないのが不満でした。

それに結構剃り残ししやすいんですよ。

明るいところでメイク直ししようとしたら、剃り残しを見つけてショックを受けたこともあります。

顔の中でも鼻下は脱毛したい人が多いパーツで、ムダ毛も目立ちやすいですね。

このパーツを脱毛すると、ムダ毛のせいでくすんで見えた肌もキレイになり、毛穴も引き締まるのでメイクの仕上がりもアップします。

また、メイクが肌にきちんと密着するようになるので、メイク崩れしにくくなるというメリットもあります。

ムダ毛がなくなると、肌があか抜けたように見えるとよく言われます。

コスメの浸透もよくなった、という声もあるので、脱毛することで得るメリットは多いといえるでしょう。

顔脱毛はどこからどこまでできるの?

顔脱毛というと、どの脱毛サロンでもコースは同じだろう、と思われがちです。

しかし、実際にはサロンによって脱毛できる範囲は、かなり違いがあります。

顔の脱毛の範囲ですが、大部分が脱毛可能です。

脱毛不可なのは、瞼や唇、粘膜部分。

多くの脱毛サロンでは、おでこ、頬、鼻下、顎、顎先、フェイスライン、もみあげあたりの脱毛プランを提供していることが多いですね。

眉間やまゆ周り、鼻を脱毛しているところは少ないです。

顔脱毛のコースがある場合、どのパーツを脱毛できるのか必ずチェックするようにしましょう。

気になるパーツが入っていなかったらかなりショックですよ!

ミュゼは顔脱毛に積極的ではない?

一番人気のある脱毛サロンであるミュゼプラチナムでは、実は顔脱毛にあまり積極的ではないです。

対応しているのは、鼻下と顎のみ。

専用のコースがなく、Sパーツのフリーセレクトコースで対応しています。

顔を脱毛したいなら、別の脱毛サロンの方がプランが充実していますね。

顔脱毛するならこの脱毛サロンが一押し!

フラッシュ脱毛よりも肌にやさしく、痛くない、毛周期に囚われずに脱毛できるハイパースキン脱毛を採用しているディオーネは、脱毛料金が高いことだけがネックです。

しかし、今ならキャンペーン中(期間未定)で半額で脱毛できます。

顔の産毛は脱毛効果がなかなか実感しにくいと言われていますが、ディオーネの脱毛は毛の種に作用するので効果の点もバッチリ。

ディオーネの顔の脱毛の範囲は広く、鼻も脱毛可能。

眉毛や唇の境のギリギリまで脱毛できるのもメリットでしょう。

美肌成分マル秘パックもしてくれるし、コラーゲン生成に効果のあるライトなので美肌効果も期待できそう!

ディオーネはすごくよさそうだけれど高い、と躊躇していた人も、キャンペーン価格なら顔全体12回で6万円なのでかなりお手頃となっています。

通っている脱毛サロンで顔も脱毛したくなった、という時、まずは気になるパーツが対応しているかをチェック!

サロンのプランの価格だけでなく、肌ケアや効果など総合的に調べてから申し込むようにしましょう。

顔は一番目立つパーツなので、脱毛効果だけでなく肌へのやさしさなども考慮して決めるといいですね。