脱毛で美肌になれるって聞いたけどホント?

165

ムダ毛のある肌は、肌自体がキレイでもムダ毛のせいで美肌に見えることはまずないですよね。

それがイヤでカミソリなどでムダ毛処理すると、キレイだった肌がだんだん黒ずんできたり、毛穴が目立ってきてしまいます。

美肌になるには、まずムダ毛をなくすのが一番手っ取り早いといえます。お手入れのせいで、肌が荒れることもなくなりますし。

それとは別に、脱毛することで肌が前よりもキレイになると言われています。

それは何故でしょうか?

フラッシュ脱毛は美肌効果あり?

脱毛サロンやエステで広く使われているフラッシュ脱毛。

このフラッシュ脱毛に、美肌効果があるという話、聞いたことはないですか?実際はどうなんでしょうか?

脱毛で使われるフラッシュ脱毛は、インテンス・パルス・ライト。これはフェイシャルエステのコースにあるフォトフェイシャルで使われています。

インテンス・パルス・ライトを使ったフォトフェイシャルを受けたことがありますが、光が当たる時に肌がじんわりと温かく感じます。

これはよく脱毛サロンで施術したことがある人がいう「照射されるとあったかい」というのと同じですね。

ということは、ムダ毛を減らしながら美肌効果もあるということに思えてきます。

しかし実際は、フォトフェイシャルとフラッシュ脱毛で使用される光は、出力や特徴が違うそうです。脱毛はムダ毛を弱らせるのが目的なので、ムダ毛に効果があるように調整されています。

一方のフォトフェイシャルは、肌の内部にある繊維芽細胞を刺激させることでコラーゲンの生成を促進させていきます。

フォトフェイシャルで脱毛できた、というのは聞いたことがないので、やはり脱毛用のライトとは異なることが予想できますね。

ではフラッシュ脱毛では美肌効果は期待できない?

美顔用のライトじゃないなら、脱毛では美肌になれないのかとガッカリしたかもしれません。

しかし、まったく美肌効果が期待できないわけではないんですよ。

脱毛サロンでは、脱毛の前後に肌をしっかり保護してから施術を行い、終わった後はしっかり肌を冷やします。炎症を抑えるためですが、この時に使用するローションやジェルには美肌成分がたっぷり含まれています。

そのため、脱毛する前よりも肌が潤ってすべすべになったのを実感する人が多いのだとか。

またフラッシュ脱毛で脱毛していくにつれて、ムダ毛が減っていきます。ムダ毛も細くなるので、必然的に毛穴も小さくなりボツボツとした毛穴も目立たなくなっていきます。

やがてムダ毛が生えてこなくなると、毛穴も小さくなっているので肌がつるんときれいに見えます。

これは医療レーザー脱毛でも同様。

私も医療レーザー脱毛で脱毛する前は、太いムダ毛とぼつぼつの毛穴に悩んでいました。

しかし脱毛を始めて、ムダ毛が減ってくると目立っていた毛穴もかなり小さくなり、キメも整ってきました!

手触りも、前はムダ毛でチクチク、毛穴がボコボコだったのが、つるつるになれたのです。

ムダ毛がなくなることで、毛穴ケアもできたようなものでした。

より高い美肌効果が欲しいなら、お手入れを念入りに

脱毛後に、脱毛サロンで教えられた通りの肌ケアをしていたら、肌がキレイになったという人が多いです。

肌ケアといっても、日焼けしないようにすることと保湿を気をつけるだけ。

特殊な方法ではありません。

だから、脱毛したら肌がキレイになるかといえば、イエス!と言えると思います。

脱毛サロンの中には、脱毛中に使用しているローションなどを販売しているところもあります。

市販品でお手入れしてもいいですが、そのサロンの脱毛マシンに合ったアイテムなので、効果も期待できます。

もしお手入れするためのアイテムがない!という時や、脱毛中に使ったアイテムが気に行ったら購入してみてもいいと思います。