秋から脱毛を始めるといいっていうのは本当?

143

ムダ毛に悩み始めるのは、多くの人が春から夏にかけてなのではないでしょうか。

ちょうど寒い冬が終わり、薄着になる季節です。そうなると、当然肌の露出が増えますから、ムダ毛が少ない人でも気になってしまいますよね。

そこでムダ毛処理をしたり、脱毛サロンに通う人がぐっと増えます。

でもご存知ですか?

ムダ毛を脱毛するのは、春から夏にかけては一番向いていないことを。実は脱毛に一番適しているのは、秋からなんです。

脱毛は秋から始めるのがいいその理由 その1

夏が終わり、秋になるとだんだん秋のファッションをする人が増えてきます。

秋のファッションを考えてみてください。長袖やフルサイズのパンツを穿く機会が増えると思いませんか?

そうなると、肌の露出が減るためムダ毛が夏ほど気にならなくなってきます。

ということはつまり、ムダ毛処理する人や脱毛している人がぐっと減る時期なんですね。

脱毛サロンに通っている人ならお分かりだと思いますが、春から夏にかけては他の季節よりも予約が取りにくいものです。

特に、土日は競争率が高いし、せっかく予約してもスタッフさんも忙しそうであまり丁寧に施術してもらえなかったという人もいます。

でも秋以降は脱毛する人がぐっと減るため、脱毛の予約がすごく取りやすくなってきます。じっくり丁寧に脱毛してもらうなら、秋以降がねらい目なんですよ。

脱毛は秋から始めるのがいいその理由 その2

ジリジリと肌を焼く日差しも、秋以降はだいぶ和らいできますね。

紫外線量が減る秋は、日焼けしやすい夏と比べて脱毛にはいい季節です。

前も書きましたが、紫外線は日焼けに結びつくので、脱毛中は日焼けしないようにサロン側から指示されています。日焼けすることで、脱毛が効率的に行えなくなってしまうからです。

脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛は、黒いものに効果を発揮します。黒い肌では、黒い毛根にしっかりダメージを与えることが難しくなってしまいます。

それに、日焼けした肌は乾燥したりほてりが出ている場合もあるので、痛みや炎症が出やすいです。

紫外線が減り、長袖で肌をしっかりカバーできる秋は、脱毛には適したシーズンといえますね。

脱毛は秋から始めるのがいいその理由 その3

脱毛した直後は、ムダ毛のお手入れはなるべく避けなければなりません。

肌に照射して2週間後くらいからムダ毛が抜けていきますが、その間はなるべくムダ毛に触れないようにします。そのため、抜けるまではムダ毛が見えていても放置のままで過ごすことになります。

夏は露出が高くなりがちですよね。そのため、脱毛処理した部分はなるべく隠したくなってしまいます。

うっかり日焼けしやすい夏は、日焼けのことも考えなければならないので結構大変なんですよ。

その点、秋は服でムダ毛を隠すことが可能です。わき毛もそのままで大丈夫だから、夏のようにわき毛を気にしなくていい秋は脱毛にぴったりです。

脱毛は秋から始めるのがいいその理由 その4

脱毛サロンで脱毛を始めるとわかることですが、脱毛は1回受ければ終わりではありません。

ムダ毛があまり多くない人でも4~6回程度は通わないと、脱毛は終わらないんですよね。しかも、ムダ毛は毛周期があるため脱毛してすぐまた脱毛、というわけにはいきません。

脱毛したら、だいたい2か月間、間を空ける必要があります。

秋から脱毛を始めたら、次の夏までに脱毛が終わる人はほとんどいませんが、それでも夏ごろにはムダ毛がだいぶ減ってお手入れが楽になったのを実感できるはずです。

この他、脱毛サロンによってはお値打ちの脱毛コースが出ることもあります。

秋からの脱毛は、施術する側にとってはいろいろと都合のいいことが多いのです。

みんながムダ毛のお手入れをやめはじめる秋に脱毛をスタートすれば、次の夏はつるつるまではいかなくてもだいぶムダ毛がすっきりして快適さを感じることができます。