脱毛サロンやクリニックで鼻毛は除毛や脱毛できる?!

133

体の中にはムダ毛と言われて嫌われる毛が多く存在します。

その中でも目立ちやすく、見えると非常に恥ずかしいのが鼻毛。

どんなにメイクやヘアスタイルをバッチリきめても、うっかり鼻毛が出ていたら何もかもぶち壊しですね。また、友達がもし鼻毛が出ていることに気づいていなかったら、思わず目をそらしたくなってしまいます。

あまり親しくない人の場合は、本人に言うべきか悩んでしまいますね。

鼻毛はゴミや細菌、ウイルスなどが体内に入らないようにしてくれるフィルターの役割があります。

鼻毛の存在自体はもしなかったらかなり困りますが、見えているだけでとても不潔に見えるのでなんとかしたいですよね。

みんなはどうしている?鼻毛のお手入れ

鼻毛のお手入れはエチケットとして重要です。

鼻毛が見えていないかチェックしている人は多いですが、みんなどんなお手入れ法をしているのでしょうか?

多いのが、小さなハサミで見える部分をカットするという方法。

私も、眉毛用の小さなハサミで見えそうなところだけカットしています。

あと多いのが、鼻毛カッターを使うことですね。

電池式のものが多く、鼻に入れてスイッチを押すと回転してほどほどの長さに鼻毛をカットしてくれます。

中には、毛抜きなどで見えている鼻毛を抜く人も意外と多いようです。

これはかなり痛いそうですが、鼻毛をカットするよりもすっきりするというメリットはあるようです。

脱毛サロンやクリニックで鼻毛は除毛や脱毛できる?!

脱毛サロンやクリニックの脱毛プランを見ると、鼻毛の脱毛というのは見たことがありませんでした。

しかし、調べてみたら、脱毛を扱っているクリニックの中には、鼻毛脱毛のプランがあるところがありました。

まだまだ鼻毛脱毛をやっているところは少ないですが、今後は増えるかもしれませんね。

また家庭用の脱毛器を使って鼻毛も脱毛している人もいるそうです。気になった時にさっとできるから、意外と重宝するのかもしれません。

一方、鼻毛の除毛の方法では、ワックスを使った除毛が主流のようです。

ワックス脱毛というと、肌にワックスを塗ってしばらくしたらワックスを一気に引きはがす方法。

鼻毛でこれをやると痛いのでは?と思いましたが、意外と痛くないのだそうです。

これは通販で購入できるというので、実際に使う人は増えているようです。

鼻毛脱毛の方法は?

これは通常のクリニックでの医療レーザー脱毛とほぼ同じやり方のようです。

場所的に狭い場所なので、施術時間は両方で5分程度。

気になる痛みは、思ったより痛くないという話ですが、個人差がありそうです。また、鼻下脱毛の時に鼻の入り口付近も一緒に脱毛してもらったというケースもあるみたいです。

しかし鼻の中というデリケートな部位のため、希望しても脱毛を断られることが多いのが現状です。医療レーザー脱毛のほかに、ニードル脱毛でも鼻毛の脱毛をしているところもあります。

鼻毛の脱毛は危険と隣り合わせ?

鼻毛の脱毛はあまり取り扱っている脱毛サロンやクリニックがありません。

それはなぜなのか?

鼻毛の生えている場所は、鼻の中。

デリケートで神経がたくさんある粘膜を脱毛するのは難易度が高く、医療行為のできない脱毛サロンやエステでは非常に難しい部位です。場所的に狭く、よく見えないためリスクが高いともいえますね。

実際に鼻毛を脱毛する人は少なからずいるそうですが、タレントさんやモデルさんに多いのだとか。

もし鼻毛をどうしても脱毛したいのなら、信頼のおけるクリニックで脱毛するのがいいと思います。

脱毛効果はもちろん、何か脱毛による炎症や傷などができても、きちんとした処置をしてもらえるから安心です。鼻毛は生活していくうえで必要なものなので、鼻の入り口付近だけを脱毛するのが無難といえるでしょう。

脱毛するなら、他の部位以上に脱毛前後のケアをしっかりすることも忘れないようにしましょう。