ムダ毛が増えることってあるの?

119

脱毛についていろいろ書いてきましたが、最近ムダ毛のことでちょっと気になる話を聞きました。

それはムダ毛処理することで「ムダ毛が増えた」とか「ムダ毛が濃くなった」という話です。

ムダ毛を剃ったり抜いたりしていじるとムダ毛が増えたり濃くなるからやめなさい、と親に言われたという友人がいました。そのため、ムダ毛を剃らなかったので結構ふさふさしたまま過ごしていましたね。

ちょっとそれはどうなの?と思いましたが、本人はムダ毛が増えると信じて頑張って剃らずにすごしていました。

実際にはムダ毛は剃ったり抜いたりしても「増えません、濃くもなりません」と皮膚科のドクターが答えているサイトを見たことがあります。でも現実では増えた、濃くなったと感じている人も多いです。

結局、ムダ毛のお手入れをするとムダ毛は増えてしまうのでしょうか?

年をとるとムダ毛が増える?

若いころはムダ毛がそんなに気にならなかったのに、30代になったらムダ毛が目立ってきた、という友人がいました。

その友人は今は脱毛してしまったのでもうツルツルです。こういうケースは意外と多いみたいです。

でもドクターはムダ毛は増えない、濃くならないと答えていたのでなんでだろうと思い調べてみたら、どうやら年のせいらしいということがわかりました。

年を取ると、女性はホルモンバランスが若いころとは微妙に変わってきます。

女性ホルモンがだんたん減少してくるにつれ、男性ホルモンが増加。

男性ホルモンが強い男性は、ヒゲや体毛が濃いと言われていますよね。

確かに、男性ホルモンはヒゲや体毛と深い関係があり、男性ホルモンが増えるとムダ毛が濃くなる傾向があるようです。女性も加齢により、男性ホルモンが増えることでムダ毛が活性化してしまうのかもしれませんね。

また男性並みに仕事をバリバリしている女性はストレスが溜まりやすいもの。ストレスは男性ホルモンを刺激するため、ムダ毛を元気にさせてしまうようです。

また、更年期になると女性ホルモンがぐんと減ってくるので、体毛が濃くなったと感じる人が多いらしいです。特に鼻下(ヒゲ部分)が若いころよりヒゲが目立つという人は多いです。

私も、ヒゲが昔より濃くなってきた気がして悩んでいます。

剃ってもなんだか青っぽいというか、くすんで見えるんですよね。

それを友人に話したら、そういえば私も・・・という人、結構いました。

剃ることでムダ毛を刺激してしまう?

ムダ毛を剃ると、ムダ毛の断面が目立つからムダ毛が増えたように見えるのでは?という説があります。

確かにそれは私も実感したことがありますね。太い毛がさらに太く見えてしまうのでとてもいやでした。

でも剃ることのデメリットはそれだけではなかったみたいです。

剃ることでムダ毛や肌に刺激を与えてしまい、ムダ毛が肌を守ろうとしてもっと太く、もっと多くムダ毛を生産しようとしてしまうという説です。ほかにも、乾燥することでムダ毛が増えてしまうこともあるというので怖いです!

もともと毛というものは体や肌を保護するために生えていたわけですから、肌のSOSをキャッチしてムダ毛を増やそうとしてもたしかに不思議はないですね。

ムダ毛を増やさない・濃くしないためにするのはやはり脱毛が一番

ムダ毛がそんなに濃くないし、量も少ないから当分は剃るだけでいいかな、という人は多いかもしれません。

でも将来、ムダ毛が増えたり濃くなることもあるかもしれないですね。

ムダ毛を剃るだけなのは簡単ですが、肌の露出が増える夏場はかなりの頻度で肌のお手入れが必要になってきます。ムダ毛のせいで、肌が荒れてしまうかもしれません。

今はかなり安価な脱毛キャンペーンがたくさんあるので、将来ムダ毛を増やさないためにも一度脱毛を受けておくのもいいかもしれないですよ。頻繁なお手入れが必要なくなると、思っていた以上にラクだし、ムダ毛で悩むこともなくなります。