脱毛ラボ口コミ評判 人生初の全身脱毛で本当に納得できた?

datumoulabo

サロン通いしている友人が意外に多い!

最近は、脱毛の値段がビックリするぐらい安くなっていて、何か裏があるんじゃないかと疑ってしまう人も多いようですね。

ずっと前から、人より濃いムダ毛をなくしたいと思っていた私もそのひとり。

人気のワキ脱毛なんか、キャンペーンで50円なんてこともありますからねぇ~。

さらに注目なのは、全身脱毛もめちゃくちゃ安くなっていること!

月額10,000円以下でOKというサロンもいくつかありますが、昔は何十万円もかかった全身脱毛が、こんなお手頃価格でできるというのも怪しい…。

でも、本当に脱毛費用が月に10,000円以下しかかからないんだったら、すぐにでもサロン通いを始めないと損!!

というワケで、脱毛サロンの無料カウンセリングに行って、実際にかかる料金やサービスの内容を確かめてきました!

あ!あいさつが遅れました。

今回実際に体験に行く、メグです!

先月、25才になったばかりで、IT企業の事務職をしています。

ムダ毛の悩みは中学生ぐらいの頃から抱えていて、カミソリやピンセット、ワックスなど、いろんな脱毛グッズを使って自己処理してきました。

でも、もともと肌が敏感だということもあって、このところ、肌荒れがひどくなってきたんですね。

ムダ毛をなくしたい…。

そんな悩みを何人かの友人に話したら、脱毛サロンに通っている人が多くて驚いちゃいました。

みんな脱毛効果をしっかり感じているようで、確かにお肌はすごいスベスベ!

脱毛費用も毎月1万円程度で済んでいるみたいで、痛みもほとんどないらしい。

ただし、脱毛効果は個人差があるそうで…。

それに、サロンでは契約の前に必ず受けるカウンセリングで、高い脱毛コースを強引にすすめる“勧誘”もあるんだとか。

「私もサロン通いをしてみたいけど、不安の方が大きいなぁ~」

なんて思っていたら、友人が心強い一言。

「大丈夫だよ。最近の脱毛マシンは高性能だから、メグでもツルスベ肌になれるし、勧誘対策も教えてあげるから!」

この後押しで、私は無料カウンセリングに行ってみる決意をしたのです。

友人の体験談で徹底比較

さて、無料カウンセリングに行くと決めたら、今度はサロン選びです。

早く脱毛したいという気持ちが高まってきたので、友人が通っているサロンを紹介してもらうという手もあるんですけど、わたしはかなりの慎重派なんです。

なので、友人2人からそれぞれのサロンの情報を聞いて、さらにネットでほかのサロンも探して比較してみました。

友人は、「キレイモ」と「エターナルラビリンス」というサロンで脱毛しています。

そして、わたしが気になったのは、「脱毛ラボ」。

labo00

3つのサロンを比べてみると、こんな感じです~。

月額費用 脱毛可能部位 ネット予約
キレイモ 9,500円 33か所 可能
エターナルラビリンス 9,500円 26か所 不可
脱毛ラボ 4,990円 48か所 不可

※料金やサービス内容は、2016年1月時点のものですので、注意して下さいね!

キレイモもエターナルラビリンスも、サロンはかなりキレイで、気持ちよく施術が受けられるんだそうです。

キレイモに関しては、施術の予約、キャンセルがネットからできて、かなり便利なんだとか。

脱毛初心者のわたしは、脱毛ラボは月額費用と脱毛可能部位が多いのがとても魅力に感じました。

ただ、2人の友人からは、

「脱毛ラボだけは、やめておきな!」

と言われましたよ。

その理由は、

  • 脱毛ラボは待合室や施術室が、とにかくせまくて汚いという噂が
  • 勧誘が激しいらしい
  • ほかのサロンより、予約が取りにくいらしい

などなど…

でも、実際に体験した情報ではなく、ネットの口コミ情報らしいので、とりあえず脱毛ラボの無料カウンセリングに行ってみようと思いました。

このサロンは信用できない、料金もサイトに載っているものと違う、ということだったら、契約しなければいいワケですから。

勧誘はどうやって逃げる?

いまやどこのサロンも施術費用は激安になっていますが、お店はどうやって利益を出しているのか不思議に思っていたんです。

その秘密は、友人の話を聞いてなんとなく分かりました。

さきほど話に出た“勧誘”です!

キレイモもエターナルラビリンスも、無料カウンセリングの時に安い月額コースではなく、高額な一括払いや別のコースを追加することを勧められたそうです。

勧められたというよりも、

「迫られた」

という感じだったらしく…。

なるほど!

安い料金でお客さんを集めて、利益が出る高いコースに誘導するというワケね!!

じゃぁ、2人はどうやって勧誘から逃げたの??

キレイモに通っている友人は、

「お金がないから、絶対に無理です」

「お金がないから、月額払いで申し込みに来たんです」

と言って断ったら、サロンのスタッフさんはすぐにあきらめたそうです。

これは使える!!

エターナルラビリンスに行っている友人は、脱毛部位を増やすことを迫られたそうですが、

「その部位の毛は気にならないので、大丈夫です!」

と、うまくかわしたそうです。

これも使える!!

ほかにも、無料カウンセリングの時に必ず確認することも教えてもらいました。

  • ほかの店舗でも施術が受けられるか?
  • サロン通いができなくなった時にかかる手数料は?
  • 施術当日にキャンセルしたら、罰金が発生するか?
  • ムダ毛の剃り残しがあったら、無料でシェービングしてくれるか?
  • 予約のキャンセル、再予約はネットからできるか?

いやぁ~、サロン通いをしている友人がいると、ホント、心強いです。

これら5つのポイントは、すべての脱毛サロン共通のことなので、みなさんも参考にしてくださいね!

無料カウンセリングのWeb申し込み特典って?どんな“プレミア”がある店舗?

脱毛サロンは、夏より冬のほうが空いていると友人から聞いたので、明日にでも無料カウンセリングに行こうと思って脱毛サロンのサイトにアクセスしました。

labo00

ページの右上に、カウンセリングは電話かWebで申し込めるとありましたが、「ウェブだけの特典いっぱい」とあったので、Web申し込みを選択。

labo08

下の画像が、申し込みボタンをクリックした後の最初のページです。

labo01

上のほうにピンクの文字で

「強引な勧誘は一切致しません」

と書いてありますが、本当かな??

まずは、カウンセリングを受ける店舗を選ぶのですが、地図と店舗一覧があるので、操作がカンタンです。

labo02

私の会社は銀座にあり、自宅は千葉です。

どっちのエリアにするか迷いましたが、仕事帰りのほうが時間を調整しやすいと思ったので、銀座エリアで店舗を探したところ、会社から5分ぐらいのところに「銀座店」と「銀座プレミア店」の2店舗ありました。

店舗の写真を見比べたら、どちらもあまり差がないと感じたので、サービスがよいかもしれないプレミア店に申し込み決定!

labo09 labo10

(上が銀座店、下が銀座プレミア店です)

次に、カウンセリング希望日の選択ですが、これもまたカンタンで便利!

2カ月先まで表示されるカレンダーに、自分の都合のよい日にちと時間帯をチェックすると、空き状況が表示されます。

labo03 labo05

この画面の状態でほかの店舗も追加で選ぶと、同じ条件で空き状況が検索されるので、とっても便利だと感じました~。

友人が言っていた通り、無料カウンセリングの予約はすぐに取れて、なんと翌日になりました!

最後に、名前と携帯の電話番号、メールアドレスを入力して終了です。

入力項目が、なんでこんなに少ないんだろうと、少し不思議に思いましたね。

そして、気になる「無料カウンセリングのWeb申し込み特典」は、ありませんでした!!

割引になることを期待していたので、店舗に電話して確認したのですが、

「申し訳ございません。ホームページの訂正がまだでして…。終了したキャンペーンの表示です。」

だったら、すぐに修正せんかい!!

カウンセリングでの質問をまとめる

脱毛ラボの無料カウンセリングを申し込んだのは、会社に行く前。

そして、その日のお昼休み、脱毛ラボから電話がかかってきました。

明日のカウンセリング日時の確認です。

そして、

  • 契約書に必要な印鑑
  • 現金を10,000円ちょっと

この2点を持参するように言われました。

スタッフさんは事務的な対応でしたよ。

私が無料カウンセリングにかかる時間や、4,990円のコースなのに、10,000円も必要な理由を聞いたところ、

「カウンセリングで詳しいことをご説明しますので」

としか回答しないので、少し不信感を持っちゃいましたね~。

このことを友人に話したら、

「脱毛サロン専門店って、ホームページに書かれている内容と実際のサービス内容が違うことがあるから、相手の言いなりで契約をしないことが重要だよ」

とアドバスしてくれました。

なるほどね~。

あと、無料カウンセリングの時に質問することをまとめておくことも必要と言われたので、脱毛ラボのホームページを隅々までチェック!

気になったのは、この3点。

  • お手入れの時間が短いけれど、効果はしっかり出るの?
  • パックコースに比べて、月額コースは予約が取りにくいのでは?
  • 他のサロンでは、2~3カ月に1回のペースでしか脱毛できないのに、どうして脱毛ラボでは最短2週間に1度の施術が可能なのか?

もし、この疑問点がすべてクリアーになって、料金も本当に月額4,990円だったら、その場で契約してもいいかな、なんて思いますけどね。

さすが銀座にあるサロン

さて、無料カウンセリング当日。

会社が休みの日でしたが、午後から映画を観て、その後、買い物する予定だったので、銀座まで出てきました。

脱毛ラボ銀座プレミアム店の最寄り駅は、東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅です。

labo11

東京メトロ丸ノ内線の銀座駅や、JR有楽町駅からも近いのですが、今回は一番早いルートで行きます!

まずは、6番出口を目指します。

labo12  labo14

改札を出て2分ぐらい歩くと、地上に上がる階段に到着。

【labo15.jpg】

【labo16.jpg】

labo15 labo16

出口を出ると、左手にみずほ銀行があります。

labo17

目の前の道路を右方向に進み、最初の交差点を右に曲がります。

【labo18.jpg】

labo18

右斜め前に見えるお店は、広島県のブランドショップです。

30秒ほど歩くと、左手に「青汁スタンド」という大きな看板が見えてきます。

【labo19.jpg】

【labo20.jpg】

labo19 labo20

脱毛ラボ銀座プレミアム店は、この手前にある「DEAR GINZAビル」の5階です。

labo21 labo22

このビルには、美容皮膚科のコムロ美容外科や、数軒の高級ヘアサロンが入居しています。

いかにも、銀座の路地裏にあるビルというたたずまい。

脱毛ラボの店舗は、経費削減のために古くて汚い雑居ビルにあると聞いていましたが、建物を見る感じでは、リッチなエステそのものです。

まぁ、脱毛ラボの中で、唯一、“プレミアム”という名前がついている店舗だからなのかもしれませんけどね。

まさか、料金もプレミアム設定になっているなんてことは、ないでしょうけど…。

駅の改札からビルの入り口まで、歩いて3分ほど。

これだったら、毎月サロンに通うのも面倒にならないですね。

無料カウンセリングが始まる時間まで、まだ15分ぐらいありましたが、周りに時間が潰せる安いカフェが見当たらないので、そのまま店舗に入ることにしました。

labo23 labo24

(エレベーターもかなりキレイでした!)

5階に到着して少しびっくりしたのは、エレベーターを出てすぐのところに脱毛ラボの入り口があって、扉もない状態でスリッパが置かれていたことです。

labo25

エレベーターの横には、脱毛ラボのイメージキャラクター、「脱毛娘」の看板が。

labo26

入り口の方へ歩いてゆくと、店内からスタッフさんが駆け足でやってきて、

「いらっしゃいませ。カウンセリングを受けにいらっしゃった方ですか?」

と聞いてきました。

昨日の電話スタッフとは違い、とっても丁寧な対応で、はきはきとした話し方に好感が持てました!

無料カウンセリング開始!気になるその内容は?

明るい個室でカウンセリングスタート

受付で対応してくれたスタッフさんに案内されたのは、2畳ぐらいのスペースがある個室でした。

labo27 少し狭いスペースでしたが、外の光が窓から差し込んでくることもあって、圧迫感を感じることはなかったです。

姑のように床やテーブル、椅子の汚れもチェックしてみましたが、掃除が行き届いているようで、ほとんど汚れていなかったですよ!

やっぱり、プレミアム店は違う??

まず、最初に指示されたのは、カウンセリングシートの記入です。

labo28

全部で3枚あったのですが、肌質やムダ毛が気になる部位、病気の有無、ムダ毛の処理方法など、かなりの項目がありました。

私がシートに記入している間、スタッフさんはお茶を持ってきてくれたのですが、これがおいしくて感動!

labo29

紅茶、ルイボスティー、マテ茶から選べるのですが、インスタントのドリンクではなかったですね~。

スタッフさんはお茶をテーブルに置いた後、

「全部の項目を書き終わったら、テーブルの上のベルを鳴らして呼んでください」

と言って、部屋を後にしました。

ヒアリングシートが終わってベルを鳴らし、脱毛ラボのサービス内容について書かれたファイルを読んでいたところ、

「業界初のダメージケア光脱毛」

のページに目がとまりました。

labo30

「この内容についても、カウンセリングで質問しよう!」

その後、個室に案内してくれたスタッフさんとは別の人がやってきて、カウンセリングがスタートしました。

間違いだらけだった私のムダ毛処理

スタッフさんは、私より少し若いぐらいの方でした。

とっても腰が低い方で、おじぎの仕方や手の組み方も完璧!

ちなみに、右手の上に左手を重ねて手を組むのが、正しい作法なんですよ~。

カウンセリングは世間話をちょっとした後、脱毛のメカニズムや、ムダ毛の「毛周期」といった内容から始まりました。

  • ムダ毛は、常に伸びているのではなく、細胞の活動が停止している時期もある
  • 活動が停止しているムダ毛に施術しても、ほかのサロンの施術方式だったら脱毛効果がない
  • すべてのムダ毛が同じペースで伸びているワケではないので、施術は最低でも6回以上行う必要がある

「全然、知らなかった…。」

じゃあ、毎月施術を受けたとしたら、半年後にムダ毛のない肌になれるのかと、そういうことでもないらしいんですよね。

ま、この話は後で詳しくします!

さらに驚いたのは、肌荒れが発生していたり、日焼けをしたりしていると、施術が受けられなくなることがあることです。

脱毛というのは、ムダ毛が作られる毛乳頭に強い光でダメージを与えるのですが、お肌にも熱がこもってしまうため、肌状態が悪いと症状が悪化してしまうらしいのです。

「結構、気を遣うんだなぁ~」

あと、わたしのムダ毛処理が、お肌をかなり痛めつけていることも分かりました。

ワキのムダ毛はピンセットを使っていたんですが、黒ずみが濃くなってきたのが気になっていたんですよね~。

これは、強い刺激を受けた肌がメラニン色素を作り出しているからで、この脱毛を続けていたら、もっと黒くなっちゃう可能性もあるんだとか…。

「やっぱり、脱毛はしなきゃ!!」

そんな気持ちが強くなってきました。

VIO脱毛は恥ずかしくない?

次に、施術の流れや脱毛マシンの説明がありました。

施術時間は、1回あたり約1時間。

ムダ毛の黒い部分に熱を与える光を照射してゆきます。

光をあてる前に、施術部分に脱毛効果を促すジェルを塗るそうで、これが脱毛ラボの1つの売りなんだそうです。

痛みの感じ方には個人差があるようですが、輪ゴムで軽くはじかれた程度の刺激らしいので、あまり心配する必要はなさそうですね。

それより気になるのは、VIOの施術です。

女性スタッフとはいえ、デリケートな部分を丸出しにするんですから、かなり恥ずかしいと思うんですけど…。

まず、その点を質問したところ、

「みなさん、最初は恥ずかしがっていますが、スタッフがさりげない会話で気を紛らわせますので、すぐに慣れます!大丈夫ですよ!!」

と言っていました。

こればかりは、施術を受けてみないと分かりませんね~。

脱毛している時の姿を想像すると、顔が真っ赤になります。

その他、私が事前に用意していた質問に対するスタッフさんの回答です。

■ほかの店舗でも施術可能?

→可能

■サロン通いをやめる時の手数料は?

→2か月分の施術料(9,990円)

■無料シェービングはある?

→1,000円かかる

■ネットで予約、キャンセルは?

→サロンか電話での対応のみ

■脱毛効果はしっかり出る?

→個人差はあるけど、マシンは高性能なので期待できる

■月額コースは予約が取りにくい?

→パックコースは予約が優遇されている

■どうして最短2週間に1度の施術が可能?

→施術時間が従来の半分になるマシンを導入中。ただし、2週間に1度の施術は、パックコースのみ

ここで気になるのが、私が申し込もうとしている月額制コースと、パックコースのサービス内容の違いです。

脱毛ラボのホームページには、まったく記載がないので、これはさらに詳しくサービス内容聞かなくちゃいけないと思い、スタッフさんに説明をお願いしました。

そこで知ったのは、驚きの料金システムとサービス内容!

無料カウンセリングの予約をした翌日にかかってきた電話で、

「詳しくは、カウンセリングの時に説明します」

と、お茶を濁された理由が分かりました!(後で詳しく解説します)

無料カウンセリングそのものは、とても分かりやすかったです。

ムダ毛の成長周期などは、イラストを交えて説明してくれたので、すぐに理解できましたし、タメになりましたよ~。

接客態度がよいだけでなく、相槌の打ち方とか、会話の間の取り方もよかったです。

友人なんかは、ほかのサロンでマシンガントークのカウンセリングを受けたと言っていましたからね…。

これが公式サイトにはない、脱毛ラボ激安料金&サービス内容!一括払いとは大きな差がある月額制

月額4,990円で、月に2回の脱毛ができて、早ければ1年ぐらいでムダ毛のないキレイな肌になれる!

脱毛サロンに行ったら、理想的な美肌になれると思っていたのですが、「パックコース」の登場で雲行きが怪しくなってきました…。

脱毛ラボのコースを詳しく解説しますね。

(月額制)

  • 毎月の支払いは4,990円
  • 1回の来店で全身48部位のうち、4分の1を施術する
  • 1カ月に施術できる回数は、1回だけ
  • 全身脱毛が1回完了するまで、4カ月かかる
  • 6回の施術をするとしたら、4カ月×6回=24カ月、つまり、2年かかる

(パックコース)

  • 施術料金119,760円(6回パックの場合)を、一括で支払う
  • 1カ月に2回の施術が受けられる
  • 全身脱毛が1回完了するまで、2カ月しかかからない
  • 月額制の半分の期間で6回の施術が受けられる
  • 回数は6回、12回、18回から選べる

パックコースには、保証期間(施術が受けられる期間)が異なる「ゆったりコース」と「スピードコース」が用意されています。

ちょっと、分かりにくいと思うので、表にまとめてみました

回数 ゆったりコース スピードコース
料金 保証期間 料金 保証期間
6回 119,760円 1年 109,760円 半年
12回 209,980円 2年 195,980円 1年3カ月
18回 299,980円 3年 279,980円 2年

ゆったりコースとスピードコースの違いは、保証期間の長さだけです。

私が申し込もうと思っている月額制は、施術をするたびに支払いをしてゆくシステムになっているので、保証期間がありません。

サロンとしては、途中でサロン通いをやめちゃう人もいるから、最初にまとまった金額をとりたいんでしょうね~。

こんなに、差をつけているんですもん!

友人が言っていた通り、想像していたサービス内容とかなり違っていたので、脱毛ラボはやめて、ほかのサロンにしようと思いました。

でも、サロンのことはあまり知らない私としては、自分の判断が正しいのか分からないので、その場で友人に電話をしてアドバイスをもらうことに。

スタッフさんには、家族と相談したいと伝えて、カウンセリングルームから出てもらいましたよ。

運よく、友人と電話がつなったので相談してみたところ、意外な答えが返ってきました。

「メグ、脱毛ラボの月額制、申し込むべきだよ!」

脱毛ラボの月額コースがおススメの理由

脱毛するんだったら、ほとんどの人が毎月何回かサロンに通って、1日でも早くスベスベのお肌になりたいですよね?

なので、友人が通っているエターナルラビリンスやキレイモのように、月に2回ペースで施術できる脱毛サロンのほうが、魅力的に感じてしまいます。

でも、激安の脱毛サロンはメチャクチャ人気が高くて、利用者が多くなっているので、予約が取りにくいのが実状です。

ここだけの話、月に2回の施術予約は、なかなか取れないんだとか…。

時間に余裕があるんだったらまだしも、仕事を持っている人や、家事や育児で忙しい人だったら、月に2回もサロンに通うのは大変です。

最初は気合が入っているので、無理やり時間を作る方が多いんですが、次第に、サロンから足が遠のいていく方も多いそう。

だったら、月1回のペースで計画的に通えるサロンのほうが、長続きするのでは?

こうした友人のアドバイスに、私も大いに納得!!

まだ、ちょっと不安は残っていますが、契約することにしました。

ところが…。

やっぱり勧誘が始まった!!

スタッフさんを再びベルで呼び出した後、私は月額制で申し込むことを伝えました。

すると、

「月額制だと予約が取りにくいですし、施術の回数を増やすんでしたら、絶対にパックコースがおススメです!」

「現に、月額制で申し込むつもりで来店された方のほとんどが、パックコースを申し込んでいるんですよ!」

などなど、勧誘が始まりました!

私はもちろん、

「月額制じゃないと支払いができません」

「月額制に申し込めなかったら、申し込みはやめます」

と言って断り続けました。

かなり強い口調で言ったせいか、スタッフさんは少したじろいだ感じで、

「そ、そうですか…」

といって、あっさりあきらめてくれました。

やっぱり、嫌なことを断るときは、ハッキリと自分の意思を伝えるに限りますね!!

その後、スタッフさんは

「ただいま、契約書をお持ちしますので、少しお待ちくださいね」

と言って、カウンセリングルームから退出。

かなり残念な顔をしていたのが、チラッと見えました

きっと、ノルマとかキビシイんだろうなぁ~。

でも、契約書を持って戻って来た時は、カウンセリングが始まる頃の穏やかな顔に戻っていて、丁寧に契約の注意点を説明してくれました。

こちらは、契約に関する確認証です。

labo32

クーリングオフに関する説明も、分かりやすく記載されていますが、月額制には適用されないので注意が必要です!

labo33

契約書は3枚つづりになっています。

labo34

2016年1月に契約したので、2か月間無料キャンペーンが適用され、支払いは3月分からになります。

labo35

契約する時には、2か月分の施術費用が必要なので、支払額は4,990円×2カ月分と消費税、合計で10,778円です。

「脱毛ラボは経費削減を徹底している」

という噂が本当だと感じたのは、会員証です。

labo36

プラスチックのカードではなく、紙のカードです。

しかも、お店のプリンターで印刷した感じの、とってもチープな感じ。

裏面は、施術の予約日が記載されています。

labo37

月額制は1度に2回分の施術予約をします。

1回の施術は4回で1セット、部位はこのようになっています。

  • 1回目・・・うなじ、背中、ヒップ
  • 2回目・・・VIO、胸、腹
  • 3回目・・・足全体
  • 4回目・・・腕、脇、顔

脱毛ラボの注意点

脱毛ラボは月額費用が安い分、注意点がいくつかあります。

(1)前日にキャンセルすると、キャンセル料が1,000円発生

(2)当日キャンセルすると、キャンセル料が1,000円発生するだけでなく、プラン回数が1回分消化される

(3)交通機関の遅延、病気などが理由でも、上記のペナルティーは発生する

(4)サロンにキャンセルの電話をしたのに、つながらなかったという理由も認めない

(5)施術部分の自己処理が不十分だと、部位によってシェービング代が1,000~1,500円かかる

結構、キビシイと思いませんか?

これが月に2回のサロン通いだったら、ホント、スケジュール管理が大変だと思います。

東京に住んでいたら、電車の事故なんて毎日のように発生していますし、急に病気にならないようにしなきゃいけないなんて、かなりプレッシャーですよ!!

脱毛ラボ1回目の施術!施術の様子を徹底レポート!遅刻とキャンセルは厳禁!そのワケは?

契約が終わった後、初回の施術をとることになりました。

1月ということもあり、脱毛の予約はそんなに混んでいないらしく、なんと翌日に施術ができることになりました!

でも、今日のうちに準備しなくてはならない、面倒なことがあります。

それは、施術部位のムダ毛処理です。

脱毛の施術時にムダ毛が伸びていると、脱毛マシンの光が分散してしまって、効率的な脱毛ができないんだそう。

なので、自宅でムダ毛を剃ってくる必要があるんです。

しかも、肌荒れを起こさないように、丁寧に。

カミソリ負けを起こしたりしたら、その部位は脱毛できなくなるので、電気シェーバーを使うことを勧められました。

さっそく、無料カウンセリングの帰りに電気シェーバーを買って、自宅に帰ってからムダ毛処理を始めたんですが、大きな問題が発生!

「背中やヒップのムダ毛処理、手が届かないからできない!!」

私はひとり暮らしなので、家族に頼むこともできません。

鏡を見ながらカミソリを延ばしてみましたが、危ない危ない!

仕方なく、手が届かないところはそのままにして、翌日、1回目の施術に向かいました。

脱毛ラボは、交通の遅延というやむを得ない事情があっても、当日キャンセルは1,000円の罰金と、施術回数を1回分減らすというルールがあるので、6,000円も損しちゃいます。

なので、予約の時間より早くサロンに向かいました。

電車でサロン通いする方は、常にスマホで交通の遅延情報を確認するといいですよ!

サロンには、予約の15分前に到着。

受付で、ムダ毛処理ができない部分があったことを伝えたら、

「大丈夫ですよ、みなさん、同じですから!施術スタッフがシェービングします。」と。

なんだ~、カウンセリングの時に説明してよぉ~。

(この時点では、シェービング代はかからないと思っており…)

安心して待合いスペースで待っていると、すぐに施術スタッフさんがやってきて、施術ルームに案内されました。

labo38

清潔感あふれる施術ルーム

カウンセリングルームと同じく、施術ルームもかなりキレイでした。

施術ルームは個室になっていますが、入り口はカーテンですし、パーテーションで区切って、天井は空いた状態になっているので、隣の部屋の会話が聞こえてきそうな感じです。

室内にはベッドと脱毛マシンが置かれていて、病院の処置室みたいな雰囲気でしたよ~。

labo39

壁には他の脱毛コースの案内や、キャンペーン告知の貼り紙がたくさんあります。

labo40

施術中にも勧誘が行なわれるのかな…。

今日の施術部位は、うなじと背中、それとヒップなので、洋服だけでなく下着も全部ぬいで、ベッドの上に置かれている施術着に着替えるように指示されました。

labo41

施術着はもちろんクリーニングしたばかりで、変なニオイとかはしなかったです。

タオルやまくらカバーも同じく。

施術スタッフさんは、20代後半ぐらいの、すごいキレイな人!

少し口数が少ないなと感じましたが、この方もあいさつがしっかりしていて、作業がテキパキしているのが印象的でした。

まずは、施術の流れについて説明がありました。

お肌を保護し、脱毛効果を高めるジェルを最初に塗るそうで、これがかなり冷たいんだそう。

その後、脱毛マシンの光を照射してゆくのですが、痛みをガマンできなかったら出力を下げてくれるとのことなので、安心しました!

施術時間は約60分かかります。

施術が終わったらジェルを拭き取って保湿し、ダメージを受けたお肌のケアをする、こんな流れになっています。

施術に使われる脱毛マシンは、コチラ。

labo42

痛みが少なく、施術時間が短いのが特長です。

さらに脱毛ラボでは、このマシンよりさらに高性能な「ラボ・マシンガン」という脱毛マシンを導入中なんだそうです。

labo043

毎回1,000円のシェービング代がかかる

さて、いよいよ施術開始です。

スタッフさんが施術部分のムダ毛をチェックして、背中とヒップのシェービングを始めました。

やっぱり、プロのシェービングは違いますね~。

気持ちいい!

施術はうなじからスタート。

ベッドに仰向けになり、脱毛マシンの光から守るためのタオルが目にかけられました。

「では、始めますね」

と言われた直後、メチャクチャ冷たいジェルがうなじにペットリ…。

そして、脱毛マシンの光があてられました。

光の照射は短時間でしたが、そのたびに、チクチク感じましたね。

うなじは刺激が強かったですけど、ヒップや背中は気にならない程度でしたよ。

スタッフさんに聞いてみたところ、うなじやVIOは皮膚が薄いので、刺激を強く感じるそう。

でも、慣れてくると、なんてことないと言う人がほとんどだということで、安心しました。

背中とヒップは、ベッドにうつぶせになった状態になって施術を受けます。

冷却ジェルの冷たさにも慣れ、暖房が心地よいということもあって、だんだん眠くなってきました…。

それぐらい、脱毛マシンの刺激って、思ったより強くないんですよ。

脱毛マシンの光をあてて、ジェルを拭き取った後はローションを塗ります。

こんな流れで施術は、約1時間で終了。

スタッフさんは片づけをしながら、

「今日はお風呂ではなく、温めのシャワーにしてくださいね」

「お酒や運動は、血行を良くするからダメですよ」

「10日ぐらいは、自己処理しないでくださいね」

などなど、丁寧にアドバイスしてくれました。

まだ、1回目の施術が終わった段階ですが、

「脱毛ラボの施術は、信頼できる!」

「今後、高性能の脱毛マシンが導入されるので、高い脱毛効果が期待できる!」

こんな感想をもちました。

唯一の不満は、帰り際、受付で声をかけられて、

「お客様、シェービング代1,000円のお支払いをお願いします」

と言われたことです。

え??

お店で対応してくれるって、言っていたじゃん!

剃り残しじゃなくても、有料ってこと??

足だけの脱毛の日はいいですけど、それ以外は、毎回1,000~1,500円のシェービング代がかかってしまいます…。

labo044

まぁ、これも他のサロンでも同じことだから、仕方ないか…。

通ってみて分かった!「こんな人に脱毛ラボは向いている!」

渋谷店や吉祥寺店の様子が分かった!

私がサロン通いを始めてから分かったことなのですが、友人の知り合いにも脱毛ラボ(渋谷店、吉祥寺店)に通っている人がいました。

友人経由で話を聞いてもらったら、サービス内容はまったく同じ。

でも、店舗は両方とも古い雑居ビルの中に入っていて、店内や施術ルームはかなり狭いんだそうです。

しかも、カウンセリングルームはオープンスペースで、隣の席が近いから、会話が丸聞こえ。

どうやら、脱毛ラボは経費削減のために、いろいろとケチっているのは事実で、わたしが行った銀座プレミアム店だけが豪華になっているようです。

でも、ベッドやタオルなどはきちんとクリーニングした清潔なものを使っていますから、衛生面の問題はありません。

サロンに通うのは月1回ですし、施術は1時間程度ですから、居心地はあまりこだわらないほうがいいと思いますよ。

それよりも、これから脱毛ラボに導入されてゆく「ラボ・マシンガン」という、高性能脱毛マシンに注目すべきです。

このマシンで施術すれば、施術時間が従来の半分になりますから、わたしたちの負担はすごい少なくなります。

脱毛をスタートした後に忙しくなって、なかなかサロンに行く時間がとれなくなっても、施術が短時間で済むんだったら、サロン通いは続けられますしね!
こんな人に脱毛ラボは向いている(その1)

施術時間の短さを重視する方、忙しくてもサロン通いを続けたい方

月額4,990円の支払いは、やっぱりお得!

脱毛ラボの月額制は、施術回数が月1回で4,990円。

これに対して、エターナルラビリンスやキレイモは、2回の施術で9,500円。

単純に計算すれば、脱毛ラボのほうが高いですが、自分のスケジュールに合わせて、月に2回も施術の予約を取ることの大変さと、キャンセルした時は回数が消化されてしまうことを考えると、サロン通いは月1回がベストだと思います。

(あくまでも、わたしの考えですが…)

サロン通いをやめた人の話を聞くと、だいたいの方が、予約が思うように取れなくなってきたから脱毛をあきらめたと答えますからね。

それだったら、最初から月1のペースで無理のないサロン通いをすれば、お金を無駄にすることなく、スベスベのお肌になれると思います。

■こんな人に脱毛ラボは向いている(その2)

毎月、お手頃料金で脱毛し、サロン通いを継続したい方

施術のペースが早い!

エターナルラビリンスやキレイモのように、毎月2回の施術が受けられると言っても、施術部位を4つに分けて施術を行なうので、全身1回の施術が終了するまで2カ月かかります。

もし、施術の予約がうまくとれなかったら、これが3カ月、4カ月と延びてゆくワケで…。

脱毛ラボの月額コースも、全身を4部位に分けて、4回の施術で1セットになります。

こうやって比較してみると、どちらもサービス内容に差がないことが分かりますよね?

むしろ、予約のキャンセルで月2回の施術が1回に減ってしまい、料金は9,500円のままというサービス内容のほうが、不安になってくるのでは??

また、脱毛ラボのパックコースに用意されているスピードコースを選べれば、全身48部位が1回の施術で可能になります。

しかも、このコースは月に2回の施術が可能なので、脱毛効果がでるまでの期間が一気に縮まります。

通常のサロンだったら、施術は2~3カ月間隔にするのが普通ですが、脱毛ラボの施術は2週間置きでも可能なので、スピード脱毛が実現するんです!

■こんな人に脱毛ラボは向いている(その3)

施術の間隔を短くして、早くスベスベの肌になりたい方

私が感じた脱毛ラボの不満

激安価格でサービスを提供しているせいなのか、他のサロンにはあって当然のサービスがないというのも、脱毛ラボの特徴ですね。

脱毛ラボの無料カウンセリングに行くことを検討している方は、事前に脱毛ラボに行くデメリットも知っておけば、慎重にサロン選びができると思いますよ!

「この程度だったら、全然、気にならない!」

といった内容もあると思いますが、私が感じたことを挙げてみますね。

ネットで予約のキャンセルができない

予約のキャンセルは2日前までに行わないと、1,000円のキャンセル料が発生してしまいます。

会員サイトからスマホで予約のキャンセルや再予約ができれば便利ですが、システムにお金をかけない脱毛ラボでは、電話でしか対応してくれません。

受付時間は、朝の10時から夜の9時半までなので、注意しないといけませんね!

電車の遅延でもキャンセル扱い

これは、私が一番不満に感じている脱毛ラボのルールですね。

施術当日、電車やバスが遅れてサロンへの到着が遅れても、施術は受け付けてもらえません。

もちろん、キャンセル料は発生しますし、1回分の施術が消化されたことになります。

月額制だったら、約6,000円(キャンセル料1,000円、月額料金4,990円)も無駄になります。

鉄道会社などが発行する遅延証明を出しても、受け付けてもらえないんですよ…。

月額制で申し込んでも、パックコースを勧められる

いわゆる勧誘ですが、カウンセリングスタッフさんがパックコースを勧めてくるものという心構えを持っていれば、カンタンにかわせますから心配ありません。

無料カウンセリングレポートのページでも書きましたが、

「まとまったお金がないから、月額の支払いが4,990円のコースを選んだ」

とはっきり伝えれば、あっさりあきらめると思いますよ。

はじめて脱毛サロンの無料カウンセリングに行く方でしたら、契約するまで、相手のペースに乗らないようにするのが大変かもしれませんが、施術まで進んだら、あとは安心してスベスベ肌が目指せます!

他のサロンから乗り換えようか迷っている方も、施術力の高さに大きな満足を感じられるハズです!!

経費削減を徹底しているので、銀座プレミアム店以外は狭くて内装がチープだけど、高い脱毛効果は期待できると割り切れば、みなさんも満足感がとても高いサロンだと感じると思いますよ!