ソイエ・ノーノーヘアは脱毛器なの?口コミ効果評判

nohair

脱毛したいけれど、お金がない!とか脱毛にお金をあんまりかけたくない!という人におすすめなのが、家庭用脱毛器です。

安いものなら数千円からあるので、試しに買ってみたくなりますよね。

中でも、ソイエやノーノーヘアは小さくて持ち運びも簡単。値段も安いので、ムダ毛処理を効率的にやるならよさそうに見えます。

実際に、ソイエやノーノーヘアの効果はどうなんでしょうか?

正確には脱毛ではなく除毛

脱毛器のカテゴリに入れられているソイエとノーノーヘアですが、どちらも正確には「除毛器」であって脱毛ができるわけではありません。

脱毛はやがてムダ毛がなくなる方法ですが、除毛は表面のムダ毛をその場でなくすことができますが、時間がたつとまたムダ毛は再生されます。

まずソイエですが、ソイエはシェーバー型をしており肌をなぞる時にムダ毛を引き抜いていきます。

要は、毛抜きと原理は一緒です。

ノーノーヘアはサーミコン式と言われている熱線式の除毛方法。熱でムダ毛をカットするので、電気シェーバーのようなものです。

ソイエもノーノーヘアも、結局脱毛ではないので数日後にはまたムダ毛が出てきてしまいます。

そのため、定期的なムダ毛処理をする必要があり、脱毛のようにムダ毛がなくなることはありません。

旧型ソイエを試してみた結果

剛毛でしかもムダ毛の多いことに悩んでいた10代の頃、発売したてのソイエを買ったことがあります。

ただ肌の上に滑らせていけば、効率よくムダ毛を除去できてつるつるした仕上がりになる、というのがうたい文句だったと思います。

値段は数千円くらいだったでしょうか?

学生でも払える金額だったので、思い切って購入しました。

私が一番気にしていたひざ下のすね毛をこれでキレイにするんだ!と思いましたが、これが期待外れ。

まずきちんとムダ毛をからめてくれません。

ムダ毛が抜かれた場所は、毛穴が盛り上がったり血が滲むこともありました。

でもそれ以前に、使っている最中はとても痛いです!

ソイエの最新機種はだいぶ痛みが減った?

口コミを見ても、痛いとか肌が荒れるという口コミが多いですが、うまく使える人にはソイエは根強い人気があるようです。

ソイエの最新機種は、従来の商品よりもだいぶ痛みが軽減されているらしく、愛用者も結構いるみたいですね。

また痛みは慣れもありますが、だんだん抜く時の痛みも減るという話もあるのでリピーターが多いのかもしれませんね。

ノーノーヘアは肌にやさしい?

ノーノーヘアは、電気シェーバーのように肌に直接触れることなく表面のムダ毛をカットすることができます。

ノーノーヘアも、ムダ毛のある肌の上に滑らせていくだけでムダ毛を取り去ってくれます。

ただ、使用中は結構熱いとか焦げ臭いという口コミが多いです。

肝心な効果ですが、使い方にはコツがあるみたいで、最初はなかなかキレイな仕上がりにならないようです。

またバッファーという仕上げのやすりで肌の表面を滑らかにするんですが、バッファーで肌を傷めないのか疑問。

それにせっかくお手入れしても、数日後にはまたムダ毛が生えてくるわけですから、結構面倒かもしれないですね。

ちなみに、ノーノーヘアには「ノーノーヘアフォーメン」もあります。

男性をターゲットにしており、普通のノーノーヘアより少し大き目で使用中はかなり熱さを感じるようです。

やっぱりフラッシュ式かレーザー式の家庭用脱毛器がおすすめ

ソイエやノーノーヘアは、除毛効果しかない上に使い方次第では肌を傷めることもあります。

痛みを感じたり、熱で火傷してしまう人もいるようなので、使用するなら正しい使い方をよく理解してから使うようにしましょう。

個人的には、どうせ脱毛器を買うなら少し高くてもフラッシュ式かレーザー式の家庭用脱毛器の方が効果が高く、肌にもやさしいと思うのでおすすめです。